タクシー会社一覧 > ゴールド免許の基礎知識
ゴールド免許の基礎知識

ゴールド免許は、更新などで書き換えるときに、免許を取得してから5年以上経過しており、かつ、過去5年間に減点対象とする違反がなかった方に、優良ドライバーの証拠として与えられるものです。普段運転していないペーパードライバーの方も対象となります。中央の部分に有効期間が書いてあって、そこが金色になっています。また、「優良」の文字も記載されています。過去5年間というのは、更新をする年の誕生日の41日前から5年間をいいます。

ゴールド免許になると、有効期間は更新時の年齢が69歳以下の人であれば、5年に延長されます。更新の際の講習の時間も30分程度と短縮されます。自動車保険料も、割引特約などがあって、色が違うだけでかなり割安になります。やはり、保険会社も保険料を支払うリスクが軽減されるため、その分、保険料が安くなっているのでしょう。長い間無事故・無違反だと、飲食店やレジャー施設が割引で利用できるSDカードも取得することができます。申請すれば、優良ドライバーのあかしとして、シールやバッチももらうことができます。ゴールド免許を所持している人は、一般的に優秀なドライバーとして、それ以外の方よりも、様々な面で優遇されることになります。

69歳以下の人の有効期間が5年になるものには、一般運転者という区分もあって、免許を取得してから5年以上で、過去5年に3点以下の軽微な違反が1回のみの方が対象となりますが、それらの方の色はブルーのままで、ゴールド免許を所持している優良運転者とは区別されます。

関連サイトとなります

Copyright ©  三重県でおすすめのタクシー会社【安全運転で信頼度抜群!】 All Rights Reserved.